夫が白目を剥いて倒れてしまった

仕事から帰ってきた夫が何だか熱っぽくてダルいと言い出したので熱を測ってみたところ、38.0℃ありました。
季節外れの風邪でも引いちゃったんだねー。と軽く言って薬を飲ませてその日は早く寝るようにしました。
ベッドに入るとすぐに夫は寝付いたので私も横で寝ていたのですが、夜中に夫がむくっと起きてトイレに行きました。
その物音で私も起きたのですが、すぐ戻ってくるだろうと思い、そのままうつらうつらしていたら、
トイレの方からドタっという物音がしたので、慌てて飛び起きてトイレに向かいました。
そしたら夫がフラフラしながらトイレから出てきたので「大丈夫?」と声をかけると「大丈夫・・・」と言って2、3歩歩いたところで白目を剥いて倒れ込んでしまいました。
倒れた夫は「あー」とか「うー」とか声にならない声を発しながらその場から動けなくなってしまい、
私はとにかくビックリして夫をその場に寝かせたまま救急車を呼ばなくてはと思って携帯電話を取りに行こうとすると、「だ、大丈夫」と言いながら夫が立ち上がりました。
私は「いや、大丈夫じゃないでしょ」と言って救急車を呼ぼうとしますが夫は呼ばなくていいと聞かずにベッドに戻って行きました。
仕方ないのでその晩は私が寝ずに夫の様子を見ていましたが、その後は何もなく翌朝になると夫はすっきり目を覚まし、昨晩のことは何も覚えていないと言っていました。
次の日は仕事を休ませて病院に行ってもらいましたが、医師からは「熱性痙攣だろう」と言われたそうです。
医師の話では、「結果的には大丈夫なんだけど、白目を剥いて倒れる様を見て大丈夫だと思う人はいないからよく救急車で運ばれてくるんだよね」ということでした。
その場では熱性痙攣かどうかは素人にはわからないため、とにかく病院に行った方が安心なんだろうなと思った出来事でした。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *